40代、50代からのおしゃれ探し わたしの大人服。

オリジナルブランドの着こなし

軽やかにどこまでも歩ける!180gの国産本革シューズ

2018年2月9日(金)
みなさん、ずっと履かずに眠っているシューズってありませんか。
私の場合、常に履くスタメンシューズは手持ちのものの約2割。あとはほとんど履いていません・・・。
その選ばれしメンバーは、ずっと履いていても痛くない、長時間歩ける、など消去法で残っているものばかり。
デザインなどの流行もあると思いますが、歩きにくかったり、少しでも痛かったりすると自然と履かなくなってしまうものです。

ナチュランでは、みなさんにずっと履いていただけるように、見た目のデザインだけでなく、履き心地や軽さにもこだわったシューズをつくりました。
いつでもどこまでも歩ける身軽な1足です。

1年を通して使える快適な4つのポイント

ヒモはシーンに合わせて選べるサテンリボンと、撚りヒモの2種類がセット。
足の幅が広い方や甲が高い方でも調整できるのも魅力です。

衝撃吸収と反発力を備えた低反発パーツが入った中敷きで、快適な歩行をサポート。
防菌防臭加工もされているので、ムレが気になる季節でも安心です。

ソールにはスポーツシューズ用に開発したミクロ板を使っているので、軽量で滑りにくく、摩耗しにくいのもポイント。

足になじみやすい国産の牛革をボディに、ソールにはやわらかく反りやすいラバーを使用しているので、足の動きに合わせてフィットします。

ティッシュケースより軽い牛革シューズ

なんと、400枚のティッシュペーパーが入ったボックスより軽いシューズ。
手で持ってもその軽さはわかりますが、着用するとさらに実感!
※ティッシュケースはボックスの重さなどにより差がありますのでご了承ください。


タイツを合わせて清潔感のあるフォーマルスタイルに

ルウナミウのフォーマル服に合わせて履いていただきたい1足。
無地のシンプルなタイツはもちろん、柄や色もののタイツと合わせるのもおすすめ。
ヒモで調整できるのでタイツの厚さに関わらず、合わせる服を選びません。


夏は素足で涼しく。快適さとおしゃれを両立

暖かくなってきたら、手持ちのリネンワンピースやスカートに合わせて素足で履くのも◎。
甲部分から肌が見えるので見た目にも涼しげ。
中敷きに防菌防臭加工がされているのでムレも気になりません。



ソックスを合わせてコーディネートに奥行きを

ソックスの色や丈を変えて、ひと手間かけた足元コーディネート。
カジュアルなソックスやボトムスとも好相性です。
ヒモをサテンリボンに変えるとぐっと華やかな印象に。


● フォーマルシーンにはこんな組み合わせもおすすめ!
>>大人に似合う「おめかし服」

コーディネートに使用したアイテム

タイツを合わせて清潔感のあるフォーマルスタイルに
夏は素足で涼しく。快適さとおしゃれを両立
ソックスを合わせてコーディネートに奥行きを

ナチュランオリジナルブランド紹介