インスタグラムで大好評!スタッフ着用コーディネート集

インスタグラムのナチュラン公式アカウントで大好評のスタッフ着用コーディネートをご紹介します。
インスタグラムの「#ナチュランのスタッフ着用」もぜひ合わせてご覧ください。

スタッフ着用コーディネート

12/2身長149cmのスタッフが、小柄さんにもおすすめのワンピースの着こなしをご紹介

  • あたたかな手ざわりの起毛へリンボンワンピース。着られてしまいそうな大柄チェックは羽織りとして着ることですっきり。ワンピースとして着る場合は、カーディガンなどを挟むとバランスがとりやすいです。
    ※着丈108.5cm

  • フロッキードットがこれからの季節にぴったりな、シックなモノトーンカラーで落ち着いた雰囲気のワンピース。ストンとしたシルエットで、小柄さんにもロングワンピースとして楽しみやすいデザインです。
    ※着丈110cm

11/28「&yarn」大人のカジュアルスタイルを彩るチェック柄ワンピースをご紹介

  • その日のスタイルに合わせて3種の着こなしが楽しめるパネルチェック柄ワンピース。前ボタンを外してデニムパンツの上にさらっと羽織りました。落ち着いた色味の配色で、大人の女性におすすめです。

  • ナチュラルカラーのチェック柄ワンピース。ボタンを後ろにすると、ふんわりとしたウエストラインとギャザーが引き立ちます。肌寒い日にはコートやカーディガンなどの羽織りを重ねてもサマになります。

  • 重さを感じさせない絶妙なチェック柄が特徴的なワンピース。ほどよい開きのスクエアネックでタートルネックとの重ね着もしやすく、これからの季節に重宝します。旬のブラウンカラーで今年らしい着こなしに。

11/26襟元やスカート部分のプリーツ使いが人気のオリジナルワンピースをご紹介IGTV

  • ウエストにぐるっと一周細かいプリーツが入ったワンピース。とろみのある素材で、プリーツの動く風合いを楽しんでいただけます。バストや肩回りに余裕のあるゆったりとした着心地。しっかりした生地でさりげなく体型カバーも叶えます。

  • 襟元のプリーツが華やかな、Aラインシルエットのワンピース。スカートを重ねてカジュアルダウン。ゆったりとした作りで、重ね着してもかさばりません。麻の入った柔らかくてさらっとした素材で、オールシーズン楽しめます。

11/25「Cassure」アラン柄ニットワンピースをご紹介

  • 特殊加工のアクリルとナイロン、ウールの混紡素材を使用し、日本国内で丁寧につくられたニットワンピース。3つのケーブル編みを組み合わせた存在感のあるデザインで、デイリーにもお出かけにも重宝します。

  • スミクロのニットワンピースのインナーにコットンタートルをプラス。あたたかで軽い着心地なので、タイツやレギンスと合わせてさらっと着られ、着こなしの主役になるアイテムです。

  • マロンカラーのニットワンピースは、デニムシャツをインナーにしてカジュアルに。大柄ですが袖口や襟ぐりにリブをあしらうことでメリハリのある印象に。前後で異なる編地も特徴的です。

11/21バイヤーおすすめのスニーカーとバッグをご紹介

  • スリッポン感覚で脱ぎ履きできる、パリ生まれの超軽量スニーカー。靴下のようなフィット感でブランド一番人気です。レザーがひび割れたような味のあるクラッキング加工を施した2WAYバッグ。控えめながらも存在感があります。

  • スニーカーには、印象を変えられる2本のシューレースが付属。お好みによって付け替えが可能です。A4サイズも入るこちらのバッグは、抗菌加工のソフトレザーで400gと軽量。ハンドルの使い分けによって、手持ちと肩掛けの2WAYで使えます。

11/18秋冬素材のおすすめアイテムをご紹介

  • LILASIC×ナチュランのコラボレーションワンピース。2種類の小さなボタンやリボン使いで後ろ姿にも一ひねり加えたデザイン。コットンウール素材の上品なオレンジで、温かみのある着こなしにしてくれます。

  • ウサギ、ひつじ、猫、リス、胸元にはクマ。恥ずかしがりな動物たちがかくれんぼをしているデザインのシャツ。コットンに起毛を施した温かみのある柔らかな肌触りのネル素材で、心も身体もほっこりです。

11/14Lintu Laulu 冬の着こなしのアクセントに!ケーブルニットの着こなし

  • ボレロ型のデザインで毎日のコーディネートに取り入れやすく、丸みのあるパフスリーブが特徴的なカーディガン。前立てのケーブル模様がアクセント。留め具がないので気軽に羽織っていただけます。

  • 何種類もの繊細な編み目を組み合わせたローゲージのケーブルプルオーバー。ざっくりとした風合いと、タートルネック・袖の大きなリブで温かみがあり存在感もあるので、着こなしの主役になります。

  • フロントにワンラインほどこされたケーブル編みが目を引くデザインのプルオーバー。肌ざわりのよいコットンアクリルニットも魅力的。身幅たっぷり、ボトムスとも合わせやすい着丈です。

11/13「Cassure」やわらかコットンプレーンタートルのご紹介IGTV

  • 日本製で丁寧に仕上げられた、なめらかな肌触りのコットン100%のタートルネック。ネックは、2つに折るとスッキリとした印象に、折らずにクシュクシュとラフに着崩しても楽しめます。ノーカラーのリネン起毛コートと合わせて、上品に。

  • やさしい印象のオフホワイト。首元の開きが気になるワンピースも、タートルを合わせればあたたかな印象に。アウター代わりにストールを羽織って。首元がタートルに包まれていると、着込まなくてもあたたかく感じられます。

  • スタッフからもリクエストの多かったチャコール。やや青みや紫みも感じられる絶妙な万能カラーで、お手持ちのトップスやカーディガンなどと様々な重ね着コーデが楽しめる一着です。

11/11重ね着自在!タートルネックカットソーワンピースをご紹介

  • 人気のソフト天竺カットソーワンピース。前後にタックが入ったデザインで、カットソーなのにカジュアルになりすぎないのもポイントです。ご自宅でお洗濯もできるので毎日気軽に着ていただけます。

  • 袖・身幅どちらもゆったりのリラックス感のあるオフタートルのワンピース。首元もつかず離れずゆったりで、重ね着にも便利な1枚です。ニットやアウターと合わせてコーディネートを楽しんでください。

  • ブラックのオフタートルのワンピースに「Cassure」のノーカラーコートを羽織って。中にインナーも着ていただけるゆとりがあります。安心の日本製のコットン100%カットソー素材のワンピースです。

  • ブラックのソフト天竺カットソーワンピース。ベーシックな形で着まわし力が高いので、色違いで購入される方も多いアイテム。ピーチ起毛のような滑らかで、やわらかい肌ざわりが魅力です。

11/7秋冬のダークトーンコーデの差し色小物をご紹介

  • 「marimekko」のUNIKKO柄の日本限定トートバッグ。ダークトーンに明るい色柄が映えます。「Marie-Louise」のシューズは、当店限定のオフホワイトの淡いカラーが馴染み、メダリオンのトラッド感が足元を引き締めてくれます。

  • 刺し子とパッチワークの表とドットや三角など細かな模様を散りばめた裏、どちらもコーデのポイントになる、リバーシブルトート。「HAFLINGER」のベージュのシューズは、見た目はシンプルでも足の事をしっかりと考えられた一足です。

\ スタッフ着用アイテムランキング /

11月着用の人気アイテム TOP5

もっと見る



10月着用の人気アイテム TOP5

もっと見る