40代、50代からのおしゃれ探し わたしの大人服。

オリジナルブランドの着こなし

定番の最強コンビの着こなし

好評発売中!Lintu Laulu 綿麻デニム×BIGドットプリント

2020年2月21日(金)
着る人を選ばない定番アイテム“デニム”と“ドット”。
だからこそ、大人っぽいカジュアルスタイルに悩みますよね。
今回は今人気のLintu Lauluのコットンリネンデニムとドットプリントを組み合わせた着こなしをご紹介。
春のおでかけにぜひ取り入れてください。

1年を通して活躍する頼りになるデニム

元気でアクティブな印象を与えてくれるので大人世代にこそ、はいていただきたいアイテム。
麻混の素材なのでカジュアルになりすぎず、やさしい印象に。
着るほどにやわらかく、体に馴染むデニムです。
大人のデニムはほどよいゆとりと着丈がポイント。

01 タックワイドサロペット/\14,080(カラー:ワンウォッシュ/ブルー)
02 ルーズフィットバルーンパンツ/\12,100(カラー:ワンウォッシュ)
03 ビックシルエットコート/\16,500(カラー:ワンウォッシュ)


落ち着いた配色の大きなドットが新鮮

ドットの間隔は広すぎず、狭すぎず、配色にもこだわったオリジナルのドットプリント。
どのアイテムも生地をたっぷり使用していますが、派手にならず、大人っぽい着こなしになります。
こちらも綿麻のナチュラルな風合いの生地を使用しているのでデニムとの相性も抜群。
普段、柄ものを着ない方にもぜひ着ていただきたいアイテムです。

04 ドットプリント柄チュニック/\8,800(カラー:ネイビー/ブラック)
05 ドットプリント柄ワンピース/\9,900(カラー:ネイビー/ブラック)
パンツも販売中です。



“ロング×ロング”ゆったりした重ね着が大人らしいカジュアル

モデル身長:168㎝

フロントに留め具がないので、気軽にシャツ間隔ではおれるコート。
ロング丈のワンピースとも相性がよく、合わせる色・柄も選びません。
小柄な方は袖をロールアップするのもおすすめ。

1枚でもサマになるロング丈のワンピース。
透け感が気にならないので、春夏はサンダルやスニーカーに合わせてさらっと着るのもおすすめです。
重ね着いらずでおしゃれが楽しめるので旅行にもぴったり。


バランスの取りやすい“ワンピース+パンツ”の定番スタイル

みんな大好きなワンピースとパンツの重ね着。
どちらかが短かったり、長かったりするとおしゃれに見えませんが、どちらも絶妙なバランスで着こなせます。
ワンピースはゆったりロング丈、パンツは裾にかけて細見になったテーパード。
どこかニュアンスのある着こなしが叶う組み合わせです。

サロペットをインしてワイドパンツ風にアレンジ

細身のパンツだけでなく、ワイドパンツやスカートとも合わせやすいチュニック。
柄面積が多いワンピースに抵抗がある方でも取り入れやすいアイテムです。
サロペットはトップスをインするスタイルに飽きたときは、トップスやチュニックを↑に重ねてパンツとしてはくと新鮮な着こなしが楽しめます。


ドット初心者にもおすすめ!ちょこっと柄の重ね着

サロペットの中にドットを合わせると柄面積が少なくなるので、ドットに抵抗がある人にもおすすめ。
ネイビーの同系色で重ねると、きちんと感も出るので、上品カジュアルが完成します。
サロペットはスカートのようなワイドシルエットで動きやすさも◎。


身長159㎝のスタッフが着てみました

ロングワンピースですが、足首が見えるくらいの着丈なので、靴下合わせやパンツとの重ね着も楽しめる長さです。
小柄な方は袖をロールアップしてバランスを取るのもおすすめです。

身長159㎝のスタッフが着ると、チュニックも太ももが半分隠れるくらいの丈に。
パンツはゆったりしていますが、テーパードシルエットなので重くならず、小柄な方にも取り入れやすい重ね着です。

コットンリネンデニムの着こなしはこちら



BIGドットプリントの着こなしはこちら





コーディネートに使用したアイテム

“ロング×ロング”ゆったりした重ね着が大人らしいカジュアル
バランスの取りやすい“ワンピース+パンツ”の定番スタイル
サロペットをインしてワイドパンツ風にアレンジ
ドット初心者にもおすすめ!ちょこっと柄の重ね着

ナチュランオリジナルブランド紹介