40代、50代からのおしゃれ探し わたしの大人服。

オリジナルブランドの着こなし

ほどよく旬を取り入れて!春のおすすめ ~パターン編~

2019年2月8日(金)
暦の上では春が始まるとされる「立春」を迎え、北陸地方では春一番が吹くなど、春めいた陽気も増えてきました。
2週に渡ってお届けしているこの春のおすすめスタイル。
今回は“柄=パターン”編です。

寒くてなかなか外に出られない冬は、おしゃれも引き篭もりがち。
大柄、小柄問わず、柄ものを取り入れた日は、生き生きとした明るい気分になります。
この春は自分に似合う柄を見つけて、お出かけしましょう。
ぐっと気持ちが引きあがりますよ。

主役になれる自分らしいストライプ

春らしい柄と言えば、さわやかなストライプ。
誰もが持っている柄ですが、配色やデザイン次第で個性的な着こなしになります。
右サイドだけ長いヘムラインと切り替えが目を引くワンピース。
さらっとしたテンセル素材で夏まで着まわせます。


ボリューム袖のフェミニンなドット

季節問わず使えるコットン100%の素材。
1枚でも重ね着でも使えるブラウスはこれからの時期重宝します。
ドット柄も落ち着いた配色で大人っぽい装いに。
リボンは結んだり、垂らしたり、前後逆に着用したり。
コーディネートの幅も広がるアイテムです。


まとうように着たい軽やか春の小花柄

人気のリーフ総柄ワンピースが再入荷しました。
前後ウエストと袖口にタックを入れることで、ふんわり丸みのあるフォルムに。
6分丈の袖と、ほどよい開きのVネックのですっきりとした印象に着こなせます。
1枚でさらっと着こなしたいワンピースです。


変化球のチェック柄でインパクトを

ワッシャー加工により、やわらかくしなやかに仕上げられた先染めリネンを使用。
イレギュラーなヘムラインや、前後で生地の切り替えを変えることで、360℃違った表情が楽しめます。
あれこれ工夫せず、穿くだけで上級モードが完成するスカートです。



コーディネートに使用したアイテム

主役になれる自分らしいストライプ
ボリューム袖のフェミニンなドット
まとうように着たい軽やか春の小花柄
変化球のチェック柄でインパクトを

ナチュランオリジナルブランド紹介