大人のおつかれ足がなごむ 【 コンフォートサンダル 5選 】

素足で過ごす時間が心地よい季節。だからこそ、夏のサンダル選びはより足元から体をいたわってくれる、健康づくりにも配慮されたものを。夏の”おつかれ足”をおしゃれにケアしてくれると好評の【 コンフォートサンダル5選 】をご紹介します。
細めのベルトがほどよく足元に彩りを添えてくれるロングセラーモデル『SANTANA』。ヨーロッパブランドらしいファッション性と、豊かなカラーも魅力のひとつ。日常の暮らしにしっくりと気持ちよく馴染み、長く愛用できるベーシックさも人気の理由です。
2019年の新色は【 スモークグリーン 】が登場。トレンドのニュアンスカラーですが、洋服では着こなしが少し難しそう……と思われていた方に、サンダルでのコーディネートをおすすめします。素足では肌寒くみえてしまう季節は、靴下と合わせて履いても素敵です。

伸縮性抜群のナイロンメッシュは、人それぞれの足のカタチや動きに合わせて無理なくフィットし、優しく包み込んでくれるため、外反母趾の方にも多くの愛用者が。通気性や汗取り効果にも優れ、快適さを保ちます。

片足が約180gと超軽量で、旅先に持ち運んでリゾートサンダルやビーチサンダルとしても大活躍してくれます。汗をたくさんかいたり汚れたときは、まるまる水洗いができる点も魅力の、ウォッシャブルサンダルです。

コーディネートに使用したアイテム

誕生から53周年を迎える『ZURICH』は、特に日本で人気が高いモデル。シューズのように甲を大きく覆うデザインは、柄ソックスやタイツとも相性がよく、夏以外の季節にも活躍します。
健康サンダル、機能性サンダルをファッショントレンドにした先駆けブランド「BIRKENSTOCK」。おしゃれを楽しんでいるうちに、足や身体の美容と健康が自然と整っていく、“リカバリーシューズ”として緻密に設計された履きごこちは、世界中で愛用されています。初めて履く人は、固いと感じることが多いというフットベッドですが、クッションに頼らない足をつくるのもブランドコンセプトのひとつ。関節や腰を保護すると同時に、筋肉の運動を促し、縦横3つのアーチを支えて本来の足の形状に戻します。

コーディネートに使用したアイテム

ブランドを代表する『ベルトサンダル』最大の特徴は、インソールの中で1本につながっているストラップ。甲の高さや足の形に合わせて引っ張れば、自在に細かく調整することができ、一人一人の足にぴったりとフィットさせることができます。
クロスが重なり合ったデザイン性が高いサンダルは、しっかりとしたレザーながら華奢なストラップが女性らしい足元に。デンマーク生まれの自然をテーマにしたブランドのため、レザーのなめしにはベジタブルタンニンが使用されています。大量生産に使われるクロムなめしと違い、肌がデリケートな方でも安心して素足で履いていただけます。

コーディネートに使用したアイテム

甲を覆うワックスレザーが上品な印象の『バックル付きサンダル』。ありそうでなかったシンプルさと、露出を控えめにしたフォルムが人気の理由です。アッパーの形やソールの厚みなど、横からの見た目も愛らしいデザイン。
やわらかで風合いがよく経年変化もたのしめるオリジナルワックスレザーを使った、クラフト感たっぷりの人気サンダル。かかとにあたるストラップ裏に柔らかなクッションを入れることで、肌あたり優しく、摩擦やすれも軽減してくれます。
履きごこちにも心配りされたふかふかインソールは、コルクやプラスチックのインソールと違い、1点1点熟練の職人が手でつくるカップインソール。履いた瞬間からやわらかく足裏を支えてくれます。
>> ふかふかインソールについて

>> コーディネート例をもっとみる

コーディネートに使用したアイテム

合わせるコーディネートを選ばない、スタイリッシュさと履きやすさを兼ね備えた、大人のためのワンストラップクロッグサンダル。つま先をすっぽり覆うデザインのため、カジュアルすぎない印象で、オールシーズン履けるデザインも魅力です。
5cmの厚底ヒールで疲れにくく、スタイルアップ効果も期待できます。衝撃吸収性に長けたソールを使用しており、安定性を考慮したフォームや軽量構造で、長時間の歩行をしっかりサポートしてくれます。DRI-LEX(R)という生地を使用したフットベッドが汗と湿気を吸収し、まるでピローのような柔らかな感触が病みつきに。アメリカ足病医学協会が認定する折り紙つきの履きごこちです。
>> サイズ選びのご参考はこちらへ

コーディネートに使用したアイテム

サンダル
人気ランキング

ご紹介したサンダルブランド

その他の【特集一覧】はこちら

特集一覧